ネットワーク ‐ 国内

産業財産権が裁判所で行使されるときには、ドイツの法制度として、原告及び被告は弁護士を代理人に立てる必要があります。この分野において、私たちは、既に多くの弁護士たちとうまく協力しています。その弁護士たちは、裁判所手続における産業財産権の行使についての専門家です。この点、私たちは、特定の弁護士と結びついているのではなくて、各案件ごとに、具体的案件に最適な専門家あるいは専門事務所を推薦しています。私たちのオフィスは産業財産権を専門とするドイツの高名な法律事務所の近所であり、また、長年にわたる協力関係のおかげで、主に、デュッセルドルフとミュンヘンでネットワークを構築することができており、実際上、どのような状況においても、適切な専門家を正しく選択することができるようになっています。

ネットワーク

ネットワーク ‐ 国際

KNH特許事務所は、お客様の産業財産権を国際的に管理します。各国の代理人と協働して、すべての重要な工業国において確実に有益なアドバイスを提供するために、特許弁理士及び弁護士と長年にわたって国際的なネット―ワークを維持しており、彼らとは、お客様のために効率的かつ成功裏に協力しています。実際に、すべての重要な工業国において、私たちは、少なくとも2つの専門事務所と協力しています。このため、仮に、コンフリクトの状況が生じても、有能であることが実証されている私たちの仲間によって確実に代理されます。